日頃より、当院の運営にご理解とご協力頂きありがとうございます。今回感染症対応にご協力頂きありがとうございました。
4月から新型コロナウイルスの影響により面会を制限しておりました。栃木県の緊急事態宣言解除を受けて、6月15日より面会制限を少し緩和しましたが再び感染者数が増加傾向にありますので当面の間、入院中の患者様の安全確保と防犯対策ため、洗濯物の交換等に限り曜日を限定して実施します。

火・木・土:14:00~16:00(土曜日は左記時間内のみ正面玄関を解錠します)
日曜日・祝日:面会はできません 正面玄関終日閉鎖

1. 正面玄関入口、風除室にて「受付票」にご記入頂き、面会許可証をつけて頂き帰る時に回収致します。
2. 来院者全員に検温を実施します。
3. 病院内ではマスク(個人で用意)の着用となります。
4. 3密、「密閉空間・密集場所・密接場面」予防のためご家族内限定者1名とし、時間は15分以内とします。一般の面会、県外の方の入室はお断りします。
5. 感染防止のため、お子様、感染等【発熱(37.5度以上),咳、鼻水、嘔吐、下痢、目の充血等】の方の面会はお断りします。
6. 他の方の迷惑にならないように、お静にお願いします。
7. 担当職員の指示に従っていただけない場合は、面会をお断りすることがありますのでご理解ください。

*当面の間、県外からの面会、および県外に勤務地のある方の面会をお断りします。
*今後新型コロナの発生状況によって、面会時期、内容を変更することがありますのでご理解ください。

警戒解除後の予防が大切になってきますので、今後も日常生活では3密「密閉空間・密集場所・密接場面」にならないように、ご家族様のご協力お願いします。

令和2年7月13日  慈啓会白澤病院 病院長